広島リラクゼーション看板犬 るくちゃん

2018年4月14日生まれの女の子

(銀山町移転前に投稿した記事を編集しております。)

2021年6月銀山町移転リニューアルからSHELTERにスタッフが増えました!!

しかも、むちゃくちゃかわいい女子です。

顔面の偏差値がとんでもなく高い女子です♡

忙しい時とかに昔から

『 猫の手も借りたい‥』と言葉がありますよね…

そうです‥。

SHELTERのTwitter・Instagramを観てる方はわかりますよね?

犬です…。

犬の手を借りました。

2019年4月14日生まれ 女の子 

場所は広大跡地千田町公園

メスのチワワです。

かなり人見知りでおとなしい性格です。

できれば痛いわたしを笑ってやってください💦 笑っ 

2021年3月から突然のコロナウィルスの猛威に襲われ、自粛中に知り合い・紹介のみだったサロンをリニューアルを決意し、2021年9月オープンの準備に追われ家にも帰れず疲れて果てておりました。

自宅が近くでしたのでお世話には問題なかったのですが

2021年南竹屋の元々借りていたサロンを内装を改装して9月にオープンし、営業も少し落ち着いてきた2022年4月‥

移転前の南竹屋サロン 
もともと知人だけをご案内していた小さなマンション
コロナ禍自粛を機で急遽改装 浴室が狭くご迷惑をおかけしました。

突然でしたが知人から理想の物件と条件のご縁があり、銀山町サロンを紹介いただきました。

2022年 南竹屋サロン一年たたないうちに

銀山町に移転を決意!

 

((´;ω;`)ウッ…)

ほんとは怖い

コロナの時代にリニューアルオープンを

なんと2回も経験してしまい

移転準備中に

緊急事態宣言を2回も経験、オープンも遅れ‥

収入も営業できないから完全に止まり、

貯金は減る一方

  こんなハードな経験をしておりました。

そんなわたしが犬の手を借りたいと思い‥

わたしの顔面をSNSであげるよりも

るくちゃんの写真をアップする方が

癒し効果がありますよね‥( ;∀;)

大変勝手で、これまでのご利用の会員様には大変恐縮なご報告なのですが、

『 看板犬チワワのいるリラクゼーションサロン 』として

犬が苦手な方、アレルギーお持ちの方はご利用いただけません。
本当に申し訳ありません!!

サロン入り口付近スペースのみと、SNSで愛犬と活動させていただいております。

もちろん衛生上、施術スペースには普段も解放しておりません。

入口付近・キッチン裏バックヤード・ベランダ限定でドッグセラピーセラピスト兼 看板犬修行中として出勤させております。

画像の手前アクリル板からも
サロン店内に普段からもいれておりません。
施術後のカウンターでのアフタードリンクサービス時に、
ご希望のお客様にはベランダスペース・カウンター着席時に
お客様のお膝でしたら触れていただけます。

愛犬ルクはまだまだ3歳と若く、人見知りでプルプルしとります。

わたしはこれまでの会員様に犬アレルギーや犬嫌いな方がいらっしゃらないよう本気で祈りながらブルブル((( ;゚Д゚)))しております。 

(´;ω;`)ウッ…)

わたくしの方はるくちゃんとは違い、年齢は若くはありませんが、

お客様からは

『 癒される 』と『 癒された 』と

お褒めの言葉を頂くほどの愛嬌ならございます💦  

ですが男性には残念ですが、

来店されましても決してメンズエステ店のようなセクシーな谷間のおねえさんはでてきません… 泣 

いるとしたら3歳のピチピチの

メス犬です♡

裸で失礼します。

看板犬として、会員様の

【 お迎えとお見送り 】をさせていただいております。

SHELTERとともに、可愛がっていただけると幸いです。

それでは長文になってしまいましたが、当サロンのこのページをご覧になって頂き感謝いたします!

ありがとうございました。

お逢いできるのを楽しみにしております。

オーナーセラピスト sakula

関連記事

PAGE TOP