突然の電話

友だち追加

今日も朝からまたホームページ制作編集でパソコンとにらめっこで身体のふしぶしが悲鳴をあげているなか

知らない番号からの着信が……

なんとホットペッパービューティーのリクルートさんからの着信。😳💦

まだリニューアルオープンに向けてホームページ編集中だけれど、フェイスブックとTwitterでしか告知してないGoogleでも上位に検索されるわけもない弱小ホームページをたまたまみつけてくださり、気になってご連絡いただきました。🐰🎵

内容はなんとなくコロナ対策のことなど、サロンを気になってくださったとのことで、ど素人が作ってるホームページに興味をもっていただけたことが自粛期間からコロナ対策もしっかり準備し、内装も変え、引きこもりながら作業してた私にはとても嬉しく…🐰❤️

顔もしらないセラピストのサロンを興味を持って頂けるには大手さんのように莫大な広告費をかけれないわたしにはホームページはどうしても妥協ができなかったのです。

簡単なホームページ立ち上げてとりあえずの売上のことだけで営業はするべきではないとおもったのです。

わたしはコロナとこの先も向き合ってでも運営できるサロン作りやコンセプトを固めない限り、直接お客様に触れる仕事はできないと思いました。

これまではお知り合い中心のサロンでしたが、今後はご新規のお客様もご案内するならば当たり前の対策以上にお客様に触れるベッドやリネン、お着替えもアメニティもこだわらないといけないと思ったのです。

どうしても他のセラピストさんもいる店舗だとベッドのタオルなどおひとりにつき毎回全替えなどなかなかできることではないのです。

次のお客様の予約時間も考えるとお客様変わる度にインターバルで窓空けて、床吹いて、ベッドのシーツ、タオル全替えなど清掃徹底するにはとんでもなくお客様こない店でない限り無理だとおもいます。

わたしは他のサロンでもつとめていましたが、気づけばリラクゼーションのセラピストなのに、自分自身がこんな体制で本当にお迎えしていいのだろうか…といつしか苦笑いでおもてなしをしてしまっておりました。

まず自分自身ができる対策しっかり整えてない限りセラピストはするべきではない。とあきらめ他サロンも自分のサロンも自粛にはいりました。

もうすでに7月半ば。あとはホームページ完成とホームページを掲載する会社を調べて、名刺とメニュー印刷して、まだよくわからないInstagram、Twitterも触る努力しながら形になるとこまで頑張ります❗

もはやただの日記なのですが、ホットペッパーのリクルートの方が電話で親身にいろいろアドバイスもくださり、どの業界でもやっぱりプロは的確。と関心いたしました。

なかなか頼るところもなく孤独にずっと作業の三ヶ月なので、アドバイス頂ける環境が心に染みました🐰❤️

文章もへたくそで凝縮ですが、嬉しかったことでした🐰💫

友だち追加

関連記事

LINE

初回ご予約はまずはお得なプレゼント付きのLINEをご登録ください♡

お名前フルネームいただくだけで

『公式LINE特別会員様』として様々な特典がご利用になれます

友だち追加

 

予約・ご案内状況確認はこちらから

【 非会員・通常会員 】の方はWEB予約からログインください♡

サロン規約ご理解の上お進みください

Twitter

SHELTER セラピストのつぶやき

 

 

エキテン 口コミ

口コミ検索サイト エキテン

エキテン掲載

PAGE TOP